医療機器用成形加工

液状シリコーンの射出成形加工を中心に、ISO10993、USP ClassⅥ、日本薬局方等に準じた医療機器に最適な材料を用いた成形加工を行っております。材料提案~成形加工~組立工程まで一貫した対応が可能です。

主な取扱材料

  • 液状シリコーン
  • ミラブルシリコーン
  • 各種熱可塑性樹脂・エラストマー
  • 各種合成ゴム

液状シリコーンの射出成形加工とは・・・
低粘度で流動性の高い液状シリコーン材料を用いて、射出圧と熱をかけながら金型内に充填する成形加工方法です。金型の形状再現性が高く、複雑形状の製品も安定して供給いたします。また材料の混練工程が必要ないため、異物混入防止にも効果的です。
KISCOでは医療機器向けをはじめとし、食品衛生、電子機器、その他工業用途で幅広い用途で実績がございます。

特長

医療機器に最適な品質管理

医療機器製造業許可(一般)取得し、クリーンルームが完備されたISO13485認定先での対応が可能です。徹底した品質管理の下、医療機器に最適な成形加工品を提供致します。

特殊コーティングによる表面改質

成形品への特殊コーティングにより親水性、すべり性、耐薬品性、防汚性、絶縁性等の機能性付与が可能です。

初期試作から量産まで一貫した体制

少量ロットの初期試作から対応致します。3Dプリンター、切削、流し込み等での試作対応も可能です。初期検討から量産まで一貫してサポート致します。

試作から量産までの流れ

NDA締結 設計図面や仕様等をヒアリングさせて頂きます。必要に応じてNDAの締結を致します。製品納入仕様や品質管理等についても打合せを進めます。
仕様打合せ
試作金型作成 試作図面に基づき試作金型を作製し、試作品のご評価を頂きます。
(※納期目安:3~4週間)
試作方法は3Dプリンターや切削、流し込み等でも対応可能です。
試作品評価
量産金型作成 試作品の評価結果を基に、量産金型を作製し、量産(試作)品をご評価頂きます。プロセスバリデーションの確認も可能です。(※納期目安:8~9週間)
量産品評価 量産(試作)品での評価完了後、製品納入仕様や品質管理に基づき量産品の納入を開始します。
量産開始

主な開発案件

  • 輸液関連向け成形加工部品
  • 歯科機器向け成形加工部品
  • 腹腔鏡手術用デバイス
  • 眼科関連デバイス、及びコーティング
  • 呼吸器関連向けデバイス
  • 血管内治療関連向けコーティング、コンパウンド、及び周辺デバイス

〒541-8513
大阪市中央区伏見町三丁目3番7号
第三営業本部 シリコーン部
大阪製品課/メディカルデバイスチーム
TEL : 06-6202-2266
FAX : 06-6222-3027

〒103-8410
東京都中央区日本橋本町四丁目11番2号
第三営業本部 シリコーン部
東京製品課/メディカルデバイスチーム
TEL:03-3663-0275
FAX:03-3661-5970

事業情報

このページのトップへ