ホットランナーシステム

ホットランナーとは、プラスチックなど射出成形時に発生する廃材を削減する機器です。KISCOは、40年の歴史を持ちホットランナーの国内トップシェアを持つ世紀製ホットランナーを提供しています。海外のフォローのネットワークが広く、専門的な知識と経験をもったスタッフが常駐しているので、海外のお客様に対してもKISCOネットワークによる安心のメンテナンス・フォローの対応が可能です。

お客様市場

自動車・医療・食品・家電・電子機器など

特長

  • 世紀バルブシステム&スピアシステムの2つのシステムは、あらゆる熱可塑性樹脂に対応出来ます。
  • 独自の設計で、ホットランナー部は常に均一な温度分布が確保されております。
  • 今まで不可能とされていたゴムと液状シリコーンインジェクション(射出成形)用“完全”コールドランナシステムを開発、ご提供しています。

ラインアップ

バルブゲートシステム

独自の振れ止め機構により精度を保ちながらバルブピン、金型ゲートを保護します。

スピアシステム

摺動部を持たないサーマルバルブ方式ですので極めて長寿命です。

コントローラ

バルブゲートシステムやスピアシステムを的確に制御する高性能デジタル方式コントローラです。

マニホールド

必要な機能部分を残し、軽量化を図った省エネマニホールドです。

ホットハーフ

お客様のキャビティの完成に合わせて納品、即日トライが行える、超精密精度ホットハーフです。

ゴム&LSRランナレスシステム

世界初、今まで不可能とされていたゴムと液状シリコーンインジェクション(射出成形)用“完全”コールドランナシステムです。

〒103-8410
東京都中央区日本橋本町四丁目11番2号
第一営業本部 HRチーム(東京)
TEL:03-3663-0266
FAX:03-3661-3504

〒541-8513
大阪市中央区伏見町三丁目3番7号
第一営業本部 HRチーム(大阪)
TEL : 06-6202-2267
FAX : 06-6222-3529

事業情報

このページのトップへ