コンポジットマテリアル “KISCOM”

KISCOは、様々な特性を持つ複合プラスチック材料の開発から製品の製造までを一貫して行います。環境対応材料、非磁性体材料、金属代替など、これまで材料の生産ロットなどの要因で樹脂化が困難であった製品もKISCOのオリジナル射出成形により樹脂化が可能です。複合プラスチックの持つ大きな可能性を追求しながら、お客様のニーズに応える製品の開発・製造をあらゆる市場でグローバルに展開しております。

お客様市場

コンポジットマテリアル:
住宅設備、自動車、産業機械、デジタル、レジャー
プラスチック射出成形加工:
住宅設備、自動車、産業機器、デジタル、医療、レジャー、日用品、交通保安品

特長

  • 形状・デザインの自由設計
  • きめ細やかな技術サポート(CAE強度解析・流動解析、FT-IR分析など)
  • 海外成形工場との連携

ラインアップ

高強度プラスチック成形品 “KISCOM”

金属代替をテーマに、“強度・剛性”“軽量化”といった要求特性に応じた、オリジナルの材料設計を行っています。詳細はこちら

高比重プラスチック成形品 “KISCOM”

高比重プラスチックでは“重量感”“制振動”“鉛レス”“静音”といった要求特性に応じた、オリジナルの材料設計を行っています。詳細はこちら

その他(開発)

コンパウンド工程によるベースレジンの熱劣化やガラス繊維の損傷が少なく、金属代替となり得る高強度や高比重機能を実現しました。ニーズに合わせた独自配合で射出成形が可能です。詳細はこちら

〒103-8410
東京都中央区日本橋本町四丁目11番2号
第一営業本部 CMチーム(東京)
TEL:03-3663-0377
FAX:03-3661-8933

〒541-8513
大阪市中央区伏見町三丁目3番7号
第一営業本部 CMチーム(大阪)
TEL : 06-6202-2269
FAX : 06-6222-6796

事業情報

このページのトップへ